#毎日小さな改善を

[毎日小さな改善を]をモットーに、北海道のアラフォー男子が妻と3歳の娘に囲まれながらミラコスタのスイートルーム(一泊50万円)に気負いなく泊まれる人間になるための軌跡です

エア縄跳び30分&晩酌OK&外食OKな緩いダイエットを30日続けた結果、3.2kgの減量に成功しました

「晩酌を続けてながら楽に痩せるダイエット」をテーマに、洋服のサブスクleeapに登録することを目標にしてダイエットに励んでいるアラフォー男子けつあきらです。

ZOZOTOWNのおまかせ定期便の終了をキッカケに始まったダイエットも5月6日で30日経過しました。

今回は30日間の成果を発表します。




1ヶ月で3.2Kgも痩せました

ダイエット開始日と30日後の比較です。

4月7日 5月6日 増減
体重 82.9kg 79.7kg -3.2kg
体脂肪率 18.0% 15.9% -2.1%
内臓脂肪量 9 8 -1
筋肉量 77.9% 79.9% +2.0%
BMR 1838kcal 1818kcal -20kcal
体水分率 58.9% 60.6% 1.7%
たんぱく質 19.0% 19.3% +0.3%
骨量 3.4kg 3.4kg ±0
BMI 25.9 24.9 -1.0
体内年齢 38 37 -1

ほぼ全ての数値が改善しました!

体重が70キロ台になるのは10数年ぶりです。
体脂肪率も「やや肥満」の18%台から「標準」の15%台に減ったのが嬉しいです。
(もちろん、体内年齢が若くなったもの嬉しいですよ)

30日でここまで減ったことに、本当にビックリしました。

私が取り組んだのは「エア縄跳びを1日30分して晩酌して大好きなものを食べるダイエット」

ダイエットが続かないのは、ダイエットにストレスがあるからです。

ダイエットを始める前にストレスの要因を探りました。

1. 外での運動
2. 長時間の運動
3. 晩酌はやめたくない
4. 好きなものは食べたい

この4つのストレスの要因を全て取り除けばダイエットは続けられるはず。
ダイエットが続けば、そのうち痩せるでしょう。

1と2のストレスを取り除くために、室内で短い時間で成果がでそうな「エア縄跳び」を選びました。
3のストレスを取り除くために、晩酌はOK。おつまみやアイスはNGにしました。
4のストレスを取り除くために、外食では大好きものだけ食べる。無駄に食べない。としました。

30日間の応援してくださった奇特なアナタならわかると思いますが、私、このルールを1ヶ月間守りましたよね。

ディズニーシーのホテルミラコスタでもエア縄跳びをしてました。
お酒を飲むときにおつまみやアイスを食べてません。
回転寿司など外食にいったら大好きなものだけ食べ続けました。

私のダイエットは「健康的なダイエット方法」でした

実際にこのダイエット方法がどうだったのか、体重計のアプリの評価を確認してみます。

体重を減らす方法;健康
30日以内では、体重が3.2kg減り、脂肪が2.2kg減ります。
とても健康的な減量法を行なっていますので、続けるようにしてください。

私が取り組んだ「エア縄跳びを1日30分して晩酌して大好きなものを食べるダイエット」が、とても健康的なダイエット方法としてお墨付きを得ることができました。

2ヶ月目は1日1万歩を目指す

2ヶ月目はこの内容に、1日1万歩を追加して頑張ってみようと思います。

皆さんのハテナスターやブックマーク、読者登録のおかげで、ダイエットを続けることができています。
これからも何卒、よろしくお願いします。

追伸

ダイエットの目的、エア跳びの飛び方などは、こちらの記事をどうぞ。
これらの記事以外にも、30日間続けた報告のなかで紆余曲折がありました。
そちらも読んでいただけると、なにかの参考になると思います。
www.il-magnifico.com
www.il-magnifico.com
www.il-magnifico.com

私が使用している道具の紹介です

  • エア縄跳び

このエア縄跳びさえあればダイエットできるわけですから、コスパは最高です。
時間や跳んだ回数をカウントできるスグレモノです。
飛んでいるときにキュルキュルと音がすることがありますが、強度は問題ないとおもいます。
お安いので試してみてください

  • 体重計

体重と体脂肪率の項目の画像は、この体重計に付属するスマホアプリ(無料)のものでとても便利です。
小さめでスタイリッシュなのも、おすすめするポイントです

  • アップルウオッチ(GPSモデル)

運動と睡眠の管理に使っています。
アップルウオッチがなければダイエットは成功しなかったと思います。
ダイエット以外でも大活躍で、生活が変わりました。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。
読者登録やツイッターのフォロー、ブックマークなどしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。