#毎日小さな改善を

[毎日小さな改善を]をモットーに、北海道のアラフォー男子が妻と3歳の娘に囲まれながらミラコスタのスイートルーム(一泊50万円)に気負いなく泊まれる人間になるための軌跡です

1日1万歩#19事務所の模様替えをして足踏みをしやすくする[エア縄跳びダイエット50日目]

「晩酌を続けてながら楽に痩せるダイエット」をテーマに、洋服のサブスクleeapに登録することを目標にしてダイエットに励んでいるアラフォー男子けつあきらです。

ダイエットの方法はエア縄跳び。

1ヶ月で3.2kgのダイエットに成功しました。

2ヶ月目はエア縄跳びを続けてながら1日1万歩くことを目標に、日常生活で何を改善すれば歩数を無理なく増やせるか?の実践と検証をしてます。




1日1万歩を目指して

#19 事務所の模様替えをして足踏みをしやすくする

日常生活で何を改善すれば歩数を無理なく増やせるか?の実践と検証。

19回目の今回は「事務所の模様替えをして足踏みをしやすくする」です。

足踏みをできるスペースが、入り口から目につきやすい位置だったので、来客が来ていないかドキドキしながら足踏みをしていました。

足踏みに集中できないと歩数も稼ぎにくいですし、「来客が来たかも?」と思った時には足踏みを止めてしまうこともあったので、思い切って事務所の模様替えをすることにしました。

模様替えといっても、目隠しにつかっているウッドウィールパネルの位置を1mほど動かしただけの簡単なものですけどね。

入り口からは見え難くなったので、心置きなく足踏みをできるようになりました。

「日常生活で何を改善すれば無理なく増やせるか?」からは随分遠くなってきていますが、気にしない気にしない。

事務所の模様替えをして足踏みをしやすくした結果

# 0=4015歩
#1 = 3883歩
#2 = 4243歩
#3 = 5236歩
#4 = 4759歩
#5 = 5278歩
#6 = 6484歩 (休日)
#7 = 5857歩
#8 = 6051歩
#9 = 6200歩 (推定)
#10 = 7971歩
#11 = 8000歩(推定)
#12 = 7157歩
#13 = 12589歩(休日)
#14 = 7504歩
#15=6036歩
#16=7282歩
#17=6373歩
#18=7313歩

#19=5383歩

伸び伸び足踏みした結果、大幅に減りました!

緊張感は大切だったのか…

あと、足の裏の皮が少し剥けて、足の裏に違和感があったのも原因の一つだと思います。

エア縄跳びダイエット50日目 5月25日の結果

体重と体脂肪率

5月19日=78.9kg
5月20日=78.8kg
5月21日=78.9kg
5月22日=78.7kg
5月23日=78.9kg
5月24日=78.3kg

5月25日=78.2kg

日常生活での足踏みが少なかったので、増えちゃうんじゃないかと心配してましたが、0.1kg減ってました。


運動と睡眠

運動

エア縄跳び前の歩数が5383本だったので、久しぶりに長めに飛びました。
ノンストップで飛び続けられたので、着実に体力もついてきてます。



睡眠

睡眠時間が足りてないので、せめて11時には寝なければダメですね。


食事

  • 朝食 グラノーラ、全粒粉パン(ホームベーカリー)、くるみパン(自立支援施設)、チーズ
  • 昼食 メロンパン(自立支援施設)


  • 夕食 赤魚、鳥のちゃんちゃん焼き(ホットクック)、卯の花、白米、お味噌、ビール


  • 晩酌 ビール

ブックマークへのコメントへの返信

しろクマ編集長さん(wretour)

コメントありがとうございます。

Apple Watchユーザーなんですね!

最近は充電に関してばかり書いてしまってますが、便利ですよね。

追伸

話題の泉佐野市のふるさと納税の返礼品で、ビールが3ケース届きました。

直前に購入していた1ケースと合わせて、我が家には一番搾りが4ケース96本もあります。

というのは、3日前の話。

今日で残り3ケースとなりました。

最近、急に暑くなったのでビールが美味しいのもありますが、ストックが沢山あると思うとついつい飲みすぎてしまうものですね。


3.2kg痩せた、ダイエット1日目から30日目までの結果はこちらです
www.il-magnifico.com

ここまで読んでいただきありがとうございました!

使っている道具の紹介です

  • エア縄跳び

このエア縄跳びさえあればダイエットできるわけですから、コスパは最高です。
時間や跳んだ回数をカウントできるスグレモノです。
飛んでいるときにキュルキュルと音がすることがありますが、強度は問題ないとおもいます。
お安いので試してみてください

  • 体重計

体重と体脂肪率の項目の画像は、この体重計に付属するスマホアプリ(無料)のものでとても便利です。
小さめでスタイリッシュなのも、おすすめするポイントです

  • アップルウオッチ(GPSモデル)

運動と睡眠の管理に使っています。
アップルウオッチがなければダイエットは成功しなかったと思います。
ダイエット以外でも大活躍で、生活が変わりました。