#毎日小さな改善を

[毎日小さな改善を]をモットーに、北海道のアラフォー男子が妻と3歳の娘に囲まれながらミラコスタのスイートルーム(一泊50万円)に気負いなく泊まれる人間になるための軌跡です

1日1万歩#12ポモドーロテクニックを改善する[エア縄跳びダイエット43日目]

「晩酌を続けてながら楽に痩せるダイエット」をテーマに、洋服のサブスクleeapに登録することを目標にしてダイエットに励んでいるアラフォー男子けつあきらです。

ダイエットの方法はエア縄跳び。

1ヶ月で3.2kgのダイエットに成功しました。

2ヶ月目はエア縄跳びを続けてながら1日1万歩くことを目標に、日常生活で何を改善すれば歩数を無理なく増やせるか?の実践と検証をしてます。




1日1万歩を目指して

#12 ポモドーロテクニックを改善してみる

日常生活で何を改善すれば歩数を無理なく増やせるか?の実践と検証。

12回目の今回は「ポモドーロテクニックを改善してみる」です。

仕事の集中力を高めるために取り入れているポモドーロテクニック。

15分仕事→5分休みをワンセットにして1時間に3セットを繰り返しています、

1日1万歩を目指し始めてからは、#3で休憩前の1分の足踏みに改善。

さらに、#10で休憩の前後1分の足踏みをするという改善してきました。

15分仕事→1分足踏み→3分休憩→1分足踏み でワンセットになります。

これをさらに発展させて、

15分仕事→1分足踏み をワンセット。
4セット終わったら5分の休憩。

と変更してみました。

ポモドーロテクニックの定番は、

25分仕事→5分休憩。4セット終わったら15分休憩。

です。

私の場合、25分間も集中力が続かなかったので「15分仕事→5分休憩。4セット後の休憩なし」でやってきました。

しかし、1分間の足踏みをすると、気分がスッキリして次の15分間集中できることに気がつきました。

そこで、15分ごとの休憩をやめて、

15分仕事→1分足踏み をワンセット。
4セット終わったら5分の休憩。

を試してみたわけです。

足踏みの時間が減るので歩数が減りそうですが、仕事を早く終えることで娘と踊ったり外出する時間を作れれば、歩数は増えるのかなと思います。

ポモドーロテクニックを改善してみた結果

31日目=4015歩
32日目 #1 = 3883歩
33日目 #2 = 4243歩
34日目 #3 = 5236歩
35日目 #4 = 4759歩
36日目 #5 = 5278歩
37日目 #6 = 6484歩 (休日)
38日目 #7 = 5857歩
39日目#8 = 6051歩
40日目#9 = 6200歩 (推定)
41日目#10 = 7971歩
42日目#11 = 8000歩(推定)

43日目 #12 = 7157歩

足踏みの時間が減ったので、歩数もやっぱり減りました。

娘との遊びが、ブロックだったのも誤算ですね。

踊らない?と何度か誘ったんですが、まったく聞く耳持たず。

イケズな娘です。

エア縄跳びダイエット43日目 5月18日の結果

体重と体脂肪率

5月12日 = 78.5kg
5月13日 = 79.0kg
5月14日 = 79.0kg
5月15日 = 78.9kg
5月16日 = 78.6kg
5月17日 = 78.3kg

5月18日 = 78.2kg

記録更新しました!

0.1kgなので誤差の範囲ですが、それでも嬉しいです。

モチベーションも上がります。



運動と睡眠

Apple Watchのエクササイズリングは、エア縄跳びで完成させました。

睡眠は、五時半に起床することができました。

が、これだと8時間睡眠とるには22時前に寝なければダメなんですよね。

健康のためには、8時間睡眠が良いと言われてますよね。

眠りが浅くても8時間睡眠をとった方が良いのか?

今後、調べてみないとダメだなと思ってます。




食事

  • 朝食 グラノーラ、全粒粉パン(ホームベーカリー)、チーズ
  • 昼食 カスタードクリームパン(自立支援施設)

事務所に持参するのを忘れたので、2時過ぎに自宅で食べました…


  • 夕食 さくらのジューシー唐揚げ、キャベツの千切り、きんぴらごぼう(ホットクック)、卯の花(ホットクック)、マグロ、白米、お味噌汁、ビール


  • 晩酌 ワイン

追伸

誰かの成功体験とか、自己啓発系は苦手でして、睡眠や運動で目標にしている数値は、科学的根拠に基づいて設定してます。

睡眠8時間が浅い眠りでも健康に対して効果があるのか、科学的根拠を探してみようと思ってます。


3.2kg痩せた、ダイエット1日目から30日目までの結果はこちらです
www.il-magnifico.com

ここまで読んでいただきありがとうございました!

使っている道具の紹介です

  • エア縄跳び

このエア縄跳びさえあればダイエットできるわけですから、コスパは最高です。
時間や跳んだ回数をカウントできるスグレモノです。
飛んでいるときにキュルキュルと音がすることがありますが、強度は問題ないとおもいます。
お安いので試してみてください

  • 体重計

体重と体脂肪率の項目の画像は、この体重計に付属するスマホアプリ(無料)のものでとても便利です。
小さめでスタイリッシュなのも、おすすめするポイントです

  • アップルウオッチ(GPSモデル)

運動と睡眠の管理に使っています。
アップルウオッチがなければダイエットは成功しなかったと思います。
ダイエット以外でも大活躍で、生活が変わりました。