#毎日小さな改善を

[毎日小さな改善を]をモットーに、北海道のアラフォー男子が妻と3歳の娘に囲まれながらミラコスタのスイートルーム(一泊50万円)に気負いなく泊まれる人間になるための軌跡です

Amazonプライムの値上げをきっかけに配信サービスの断捨離をしてみた

Amazonプライムの値上げが発表されましたね。

5月請求分から、年払いは3900円が4900円。月払いで400円が500円になります。


これをきっかけにAmazonプライムにもある動画配信と音楽配信サービスの断捨離をしました。


まずは、動画配信サービスの断捨離


以前は、Amazonプライムで「内村さまぁ〜ず」、huluで「アメリカンホラーストーリー」、ネトフリで「オレンジイズニューブラック」という感じでサービスを使い分けながら、仕事中に動画を観ていましたが、最近は仕事中に動画も音楽も流さなくなったので、各種サービスを使っているのは私以外の家族になります

 

契約していた動画配信サービスと月会費

  • Amazonプライム / 408円(年払い÷12) / 動画は見ていないが買い物で使う
  • u-next / 1990円 / 妻がメインで使っている
  • hulu / 933円 / 娘がアンパンマンとペッパピッグを観てる
  • Netflix / 1200円(スタンダードプラン)/ 娘がノンタンを観てる
  • ディズニーデラックス / 700円 / 家族全員、ディズニー好き

 

仕事で使っているAmazon Primeと妻がメインで使っているu-next、そして家族全員ディズニーが好きなのでディズニーデラックスの3つの継続はすぐに決まりました。


huluとネトフリは、娘が特定のアニメを観ているだけなので、ここを断捨離できるのではないかと思い調べてみたところ、huluとネトフリのどちらかを辞めても3つの作品を視聴可能だとわかりました。


アンパンマン = hulu と u-next
ペッパピッグ = hulu と Netflix
ノンタン = u-next と Netflix
(u-nextのアンパンマンはhuluと比べると内容が少し古い)


huluは933円なので、ネトフリのスタンダードプラン1200円よりも安いのですが、ネトフリはベーシックプランなら800円になります。

ベーシックプランだと「同時視聴は1台の端末のみ、画質も良くない」のですが、娘のアニメ視聴だけならそれで充分。


結果、huluを解約、ネトフリをベーシックプランに変更する事にしました。


月額1333円の断捨離に成功です。

 
続いて音楽配信サービス

 

契約していた音楽配信サービスと月会費

  • Amazonミュージックアンリミテッド / 780円(Amazon Prime会員価格)
  • Apple music / 1480円(ファミリープラン)
  • radiko / 350円

 

Amazonのアレクサを購入した当初は、アレクサで頻繁に音楽を聴いていたのでアマゾンミュージックアンリミテッドに加入しました。

しかし、アレクサで聞きたい曲を探すのは結構手間で、最近はiPhoneのApple Musicで曲を選んで、無印良品で買ったBluetoothスピーカーに飛ばして聴くようになったので、、アマゾンミュージックアンリミテッドは使ってませんでした。

 

f:id:ketsuakira:20190415224356j:image

娘のおかげで可愛くなった無印良品のBluetoothスピーカー

 

あと、音楽配信サービスでは無いですが、深夜まで仕事をしていた頃は頻繁に使っていたradikoでしたが、動画配信サービス同様に最近は全く使っていませんでした。


ということで、Amazonミュージックアンリミテッドとradikoを解約しました。radikoは完全にとばっちりを受けましたが、仕方がないですね。


月額1130円の断捨離に成功です


動画配信サービスと音楽配信サービスの合計で2463円の断捨離となりました!

 

 

ペッパピッグはhuluだけで配信されいたと思いうんですが、いつのまにかNetflixでも配信されてました。

アンパンマンも地上波のテレビ放送の最後にhuluのロゴが出ていたので、huluだけなのかなと思っていましたが、ただの思い込みでした。


調べてみないとダメですね。

娘がペッパピックやノンタンに飽きた時期にでも、再び断捨離をしようと思います。