#毎日小さな改善を

[毎日小さな改善を]をモットーに、北海道のアラフォー男子が妻と3歳の娘に囲まれながらミラコスタのスイートルーム(一泊50万円)に気負いなく泊まれる人間になるための軌跡です

ガソリンが残り半分になったら給油する2つの理由

私が通勤で使用している車は、ガソリンが残り半分になったら給油しています。

 

f:id:ketsuakira:20190405161721j:image

3日に給油してきました

 

去年まではエンプティーランプが点灯するまで給油はしていなかったんですが、2つの理由で半分になったら給油することにしました。

 

1つ目は2018年9月6日に起きた胆振東部地震です。

胆振東部地震では北海道全域が停電となりました。大きな病院等の近くでは比較的早く復旧しましたが、私の住む地域は2日間復旧しませんでした。

 

停電時に役に立ったのが車でした 。

 

ラジオやテレビで情報収集。

スマートフォンの充電。

暖をとることもできます。

もちろん、2歳の娘とオムツなどを積んで長距離の移動ができるのも心強かったです。

 

停電の間、ガソリンスタンドに長い列ができているというニュースも流れていましたが、我が家では前日に満タンにしていたので心配なく車を使うことができました

 

そんな経験をして、防災のために残りが車のガソリンが半分を切ったら給油にするように心がけています。

 

そして、もう一つの理由ですが、それは楽天ポイントで買い物できるドラッグストアがガソリンスタンドの近くにあり、そのドラックストアのビールの品揃えが厚く、好きな銘柄のビールを2ケース買って帰ることができるからです。

 

車のガソリンが半分位になったときに、大人のガソリンを買いに行くのが丁度いいんですよ。

 

ちなみに、ガソリンスタンドも楽天ポイントを使える出光にしているので、どちらのガソリンも実質無料で手に入れています。

楽天ポイント最高です。