#毎日小さな改善を

[毎日小さな改善を]をモットーに、北海道のアラフォー男子が妻と3歳の娘に囲まれながらミラコスタのスイートルーム(一泊50万円)に気負いなく泊まれる人間になるための軌跡です

1440分の使い方 まずはスマホの通知をOFFに!時間管理で悩んでる人がすぐできる事が沢山[読書感想#31]

1440分の使い方 ──成功者たちの時間管理15の秘訣


1440分の使い方 ──成功者たちの時間管理15の秘訣」の読書感想です。


1440分というのは、1日の長さです。


この本は、時間は全ての人に平等に与えられた唯一のものなので、浪費せずにしっかり管理するべき。


ビリオネアや実業家、成績優秀な学生へのアンケートなどを基に考えた時間管理15の秘訣を紹介する。


という内容でした。


読了までは2時間半くらいでした。




いままで時間管理系の自己啓発本を何冊か読んできましたが、机上の空論みたいなのは少ないので、この本は最も実用的な本の1つだと思います。



Kindle本なら540円。 費用対効果は抜群でした。


わたしの気づきになった3つを紹介

時間と生産性のテクニック


・スマホのカメラで記憶する (部屋番号とパーキングの場所)

・スマホの音を消す(常にマナーモード、通知は全てOFF)

・朝食は必要な栄養をしっかりとる(プロテインシェイクがオススメ)

・テレビは生でみない。または、全部みない。

・運転時間の活用(Podcastや本の読み上げ)

・忙しい時間は世間とかかわらない(買い物はお店が空いてる時間)

・やめることリストつくる

・仕事関連のコーチやメンターを見つける

・完璧よりも、まずは終わらせる。



朝の60分を自分に投資する


WEBやSNSのチェック、メールの処理はしない!


SAVERS (節約する人的な意味だと思います)を意識して、自分のために使う。


Silence 沈黙、瞑想をする

Affirmation その日の目標、目的を意識

Visualization 将来の理想のイメージを思い浮かべる

Exercise エクササイズする(20分の早歩きが効果的)

Reading 自己啓発本を読む

Scribing 日記など記録をする(ブログでもいいと思う)



Eー3C方式


E エネルギー (睡眠、食事、朝の習慣)

C 記録 (ノートに記録。手書きが一番良い)

C スケジュール表を使う (To-Doリストはダメ。スケジュールで1週間を設計。自分の目標のために大事なことは、スケジュール表に書いて、歯医者の予約のようにしっかりブロックする)

C 集中 (マルチタスクはダメ。朝やる。30分から60分で休憩)




この3つ以外には、他には



・メールも片付けも「一度しか触らない」


・やるべきことはたくさんある。全ては出来ないんだから、定時になったら終わりにしたほうがいい。


・80対20の法則を使って、やるべきこと、やらなくていいことを考えよう


・ノートの活用方法 (モレスキンを使った具体的な方法)


・タバタ式トレーニングは4分で終わるのでエクササイズにいいよ


・睡眠も大切!(早起きと睡眠時間の両立って難しいですよね…)



などがありました。



わたしが改善したこと


スマホの通知を、妻から届くメッセージと、仕事のパートナーからのメール以外は、非通知にした。


夜にやっていたエア縄跳びと読書感想の執筆を、朝一番にした。


モレスキンのノートをアマゾンで注文した(小さいサイズと大きいサイズの2つ!)


手紙は、手に取ったらすぐに開封して処理した


完璧じゃないけど、読書感想を公開した(実際に、この「わたしが改善したこと」は公開後に付け足しました)





巻末にある時間にかんする格言集とか、ビリオネアのコメントとかを読んでるだけでも、気づきになることが多いです。



理屈よりもアドバイスがたくさん紹介されてるので、時間管理で悩んでる人にはおススメです。



1440分の使い方 ──成功者たちの時間管理15の秘訣

1440分の使い方 ──成功者たちの時間管理15の秘訣


追伸

ツイッター(@ketsuakira)でも読書感想をつぶやいています。

ご覧いただけると嬉しいです。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。